2011年12月25日

ソノサキノアカリ〜イブ〜の後の祭り報告

12月24日(土)8:30起床。コーヒーを落とし、最後の確認をした後出発。途中kinko'sで名刺を受け取り、首都高に乗ってBAGUSへ。
10:00前には到着し、すぐに搬出し、二回目というだけあって昼前にはすべての(庭掃除込み)しこみが終了。自画自賛だけど、全てが計画どうりでした。
DSCN3203.JPGDSCN3198.JPG


13:00過ぎにはワークショップも始められ、とりあえず一杯呑んでSATRT!さすがの呑ん平達もひょうたんをいじり始めたら無言になり、ただひたすらでした。あの緊張感が楽しかったです。
IMG_2592.JPG

僕も作業をしながら、手伝えるところは手伝い、ほぼ伝達式丸投げ法で、時間までには各々なんとかかんとか終えることが出来、そのころには日も暮れ、庭の藤棚で点灯式。楽しめた時や納得いかない事もあったりなかったりで、無事終了でした。正直怖いくらい当たり前の様に進んでました。そう、勿論僕の酒の量も順調に上がっていました。
DSCN3224.JPG

 マツケンさんと福島さんのLIVEも、年輪を感じさせる素晴らしいパフォーマンスでした。高校の旧友達とも相変わらずのバカ話を楽しみ、ジャークチキンを食べ、麦のお湯割りを何杯も飲み、きっと誰よりも楽しんでいた事でしょう。”ほい、ほい”
DSCN3227.JPG


いらしてくれた方々、ユウキ、ジュンちゃん、本当にありがとうございました。また次回、お会いしましょう!!パワーアップして帰って来ます、必ず!ビバ、ひょうたん!!!
posted by hitoshi at 21:56| ワークショップ